公社の概要

シンボルマーク
周囲の輪は水の循環を示し和を表現しており、中の図柄は山梨の山を表現しています。

■ 名称

公益財団法人山梨県下水道公社

■ 設立年月日

昭和61年4月1日

■ 設立目的

 下水道技術の調査研究、下水道知識の普及啓発、下水道施設の管理運営並びに下水道排水設備工事責任技術者の認定等を行い、もって県及び市町村の下水道行政の推進と県民の健康で文化的な生活に寄与し、公衆衛生の向上及び環境保全に資することを目的とする。

■ 事務所所在地

事務局・峡東浄化センター
〒406-0046
笛吹市石和町東油川字北畑417番地
TEL 055-263-2738 FAX 055-263-2738

富士北麓浄化センター
〒403-0008
富士吉田市下吉田東四丁目26番1号
TEL 0555-22-2259 FAX 0555-22-2188

釜無川浄化センター
〒400-0505
南巨摩郡富士川町長沢1790
TEL 0556-22-8511 FAX 0556-22-8513

桂川清流センター
〒409-0505
大月市梁川町塩瀬800
TEL 0554-26-3401 FAX 0554-26-3403

■ 基本財産

基本財産(出捐金)74,000千円(山梨県 37,000千円、 市町村 37,000千円)

※ 市町村については次の市町村から各1,000千円(ただし合併により、笛吹市は6,000千円、南アルプス市は5,000千円、甲斐市及び富士河口湖町は各3,000千円、山梨市、甲州市、中央市及び市川三郷町、富士川町は各2,000千円、また富士吉田市は富士北麓流域下水道供用開始時に出捐)

  • 富士北麓流域関連市町村
    富士吉田市、忍野村、山中湖村、富士河口湖町
  • 峡東流域下水道関連市
    甲府市、山梨市、笛吹市、甲州市
  • 釜無川流域下水道関連市町
    韮崎市、南アルプス市、甲斐市、中央市、市川三郷町、富士川町、昭和町
  • 桂川流域下水道関連市町
    富士吉田市、都留市、大月市、上野原市、西桂町

■ 組織機構

■ 職員数

令和4年4月1日現在

組織職員臨時職員
事 務 局516
富士北麓浄化センター415
峡東浄化センター44
釜無川浄化センター415
桂川清流センター516
合計22426

TOPへ