釜無川浄化センター

 釜無川浄化センターは、県都甲府市の西部に位置し、韮崎市、南アルプス市、甲斐市、中央市、市川三郷町、富士川町、昭和町の7市町の汚水を一括処理する終末処理場として、平成5年4月に供用開始されました。
 その後、流入量の増加に伴って段階的に増設が行われ、令和3年度末現在の処理能力は74,000m3/日となっています。汚水は標準活性汚泥法により処理され、坪川に放流されています。

 釜無川浄化センターを終末処理場とする釜無川流域下水道の整備地域は、中央自動車道と中部横断自動車道とが交差する交流の拠点として、今後、産業の発展が期待されている地域です。また人口が急速に増加している地域でもあり、これらに伴い河川の水質悪化が懸念されていました。
 昭和61年の事業着手以来、令和3年度末現在においては供用開始区域内の面積が5,428.13ha、人口が177,345人となっています。

  • 八田村、白根町、若草町、櫛形町、甲西町は平成15年4月1日の合併により南アルプス市となっています。
  • 竜王町、敷島町、双葉町は平成16年9月1日の合併により甲斐市となっています。
  • 三珠町、市川大門町は平成17年10月1日の合併により市川三郷町となっています。
  • 玉穂町、田富町は平成18年2月20日の合併により中央市となっています。
  • 増穂町、鰍沢町は平成22年3月8日の合併により富士川町となっています。

■ 所在地・連絡先のご案内

○ 所在地
〒400-0505
山梨県南巨摩郡富士川町長沢1790

○ TEL
0556-22-8511

○ e-mail
kamanashi@yamanashi-swc.or.jp

交通手段

○ 自動車

  • 中央自動車道「甲府南IC」より国道140号線経由で約25分
  • 中部横断自動車道「増穂IC」より国道52号線経由で約5分、「南アルプスIC」より国道52号線経由で約10分

○ 電車

  • 駅よりタクシーを利用の場合
    • JR身延線 「市川大門駅」よりタクシーで約10分
  • 駅より路線バスを利用の場合
    • JR中央線 「甲府駅」より山梨交通バス十五所経由鰍沢行線「長沢新町」停留所より徒歩で約10分
    • JR身延線 「鰍沢口駅」より山梨交通バス十五所経由鰍沢行線「長沢新町」停留所より徒歩で約10分

○ バス

  • 山梨交通バス十五所経由鰍沢行線「長沢新町」停留所より徒歩で約10分


TOPへ