>峡東浄化センター


sub menu>>>|トップ|流域下水道概要案内図平面図管理データ

見学のご案内

管理棟
◇ 所在地・連絡先のごあんない ◇

〒406−0046
山梨県笛吹市石和町東油川字北畑417
TEL 055−263−2738
e-mail 

>>案内図

 


浄化センター全景
 峡東浄化センターは、県都甲府市の東部に位置し、笛吹川流域の甲府市、山梨市、笛吹市、甲州市の4市の汚水を一括処理する終末処理場として、平成元年7月に供用開始されました。
 その後、流入量の増加に伴って段階的に増設が行われ、平成27年度末現在の処理能力は46,350m3/日となっています。汚水は標準活性汚泥法により処理され、笛吹川に放流されています。

 峡東浄化センターを終末処理場とする峡東流域下水道の整備地域は、国内屈指のぶどう、桃などの果樹生産地であるとともに、温泉や史跡などが数多くある観光地として発展してきた地域です。中央自動車道などの道路網の整備により今後ますます産業の発展が期待される地域であり、これに伴う河川の水質汚濁防止のため下水道整備も急速に進められています。
 昭和52年の事業着手以来、平成27年度末現在においては供用開始区域内の面積が3,702.72ha、人口が83,023人となっています。
※春日居町、石和町、御坂町、一宮町、八代町、境川村は平成16年10月12日の合併により笛吹市となっています。
※山梨市、牧丘町は平成17年3月22日の合併により山梨市となっています。
※塩山市、勝沼町は平成17年11月1日の合併により甲州市となっています。
※中道町は平成18年3月1日の合併により甲府市となっています。

<< Back <<


山梨の下水道富士北麓浄化センター釜無川浄化センター桂川清流センター

[Home]

 
Copyright(C) 2002 Yamanashi Prefectural Sewerage Public Corporation. All Rights Reserved.